左仕切線
長野県遊技業協同組合
トピックス
長野遊技場組合が献血活動を継続実施

画像をクリックすると拡大して表示します。

画像をクリックすると拡大して表示します。

画像をクリックすると拡大して表示します。
長野遊技場組合が献血活動を継続実施

2011年8月に東日本大震災被害地支援として「命をつなげよう 勇気と愛であなたも献血ボランティア」を合い言葉としてスタートした長野遊技場組合員による献血活動は、その後も年2回のペースで継続実施されており、本年1月30日には第4回目の献血がパチンコホール「スーパーライオンズ大豆島店駐車場」に献血車を配置して行われた。

今回も同組合加盟店38店舗に「献血ご協力のお願い」の通知を配布し、事務局が献血時間の割り振りを行い午前9:00〜午後3:00の間に合計86名が参加し献血を行った。
Edit
閉じる